トラウマ

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加


メンタルヘルスランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村








トラウマ(PTSDまたは心的外傷)を乗りこえるにはどうしたら良いのだろう?
私には3つの大きなトラウマがある。
作中にも書いたが1つは元カノの裏切り
もう1つはうつ病の原因となった仕事でのトラウマ
あと1つは病気になって離れていった友人知人
元カノのトラウマで1番被害被ったのは妻だろう。
何もしてる訳ではないのに潔白を疑われ雰囲気悪くなった事は数え切れない
裏切った女とは違う人間だと分かっていても自分の頭の中では「女なんてみんな裏切るんだ」とアタマから疑ってしまう。結婚して今でこそ少しは落ち着いたが裏切られた時の記憶は鮮明に覚えている。いじめと同じで「いじめた人間」は忘れても「いじめられた人間」は忘れない
しかし、はっきり言って邪魔な記憶なのだ
これ以上、私を苦しめるなと思う
消えてしまえばどれだけ楽か
むしろ死んでくれと思う。
それだけ恨みは大きいのだ。
そして2つ目のトラウマ
自分をこんななるまで追い込んだヤツら
あんな人事さえなければ今も俺はまともに働けていたのだ。
あれほど不可解な人事はない
何故あの店を任されたかは大体察しはつく
部下の適性を見極めず上司同士の馴れ合いで決まったような人事だ。
まぁ、私なぞたかが一社員だ
居なくなったところで誰も困らない
悔しいが
そして3つ目
多くの人間が私から離れていった
仲良かった知人友人からは何の連絡も無くなった
こちらから連絡しても腫れ物扱いだ。
私にも多少なりともプライドはあるから今のこんな惨めな姿は見せたくはないが
いつか見返してやると言う思いはある

・・・と、こんなトラウマを持っている。
しかし、悲しいかな一方通行だ。
私はトラウマを持った場所は歩けずにいる
どのトラウマも不公平な事にあくまで恨んでいるのは自分1人なのだ。独りよがりと言うのだろうか
共通してるのはやはり「いじめた人間」は覚えてないが「いじめられた人間」は覚えているものだ
これをいかに克服するか
心的外傷は思い出さないようにしようという「抑制意図」を持ってしまうと、ますます思い出されやすくなるという厄介な性質を持っている。
ではどうすれば?
一般的には地道なカウンセリングが良いと言うが・・・
カウンセリングを何回か受けた事はあるがあまり効果を感じない・・・と言うか長続きしないのだ。
カウンセリング料金も安くない
では、いかにトラウマを克服するか
PCのファイルの様に上書き保存が出来れば良いのだと思う。
1つ目のトラウマなら元カノより幸せになればいいし2つ目3つ目も会社を、離れていった人間を見返してやればいい
しかし、これがなかなか上手くいかない
今の自分は臆病で非力で惨めな人間なのだ。
しかしこのままでは終われない
惨めな私でもしたたかに進めてる夢がある
この夢が叶った時、全ては報われると信じている。
今の私にはこの夢に邁進するしか手はないのだ
全てを塗り替えたい。

夢占いしましょう♪

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする